D×K

ツムテンカクEX.にて「hino kino kino stick」ワークショップを開催します

2014年5月24日(土)・25日(日)に大阪・新世界を中心に開催されるアートイベント「ツムテンカクEX.」に、D×Kが参加します。

http://tsumutenkaku.com/

2月の「第77回東京インターナショナルギフトショー春2014」にてIKEMOKUブランドより発表されたヒノキのスティックを組み合わせて作るDIYキット「hino kino kino stick Mobile Stand」。
今回は「ツムテンカク特別仕様色モデル」を、会場にてその場で作ってお持ち帰りいただけます。店頭販売用のパッケージ、内容物などは付属しません。

なお、5月現在関西での店頭販売が行われていないため、ワークショップ用の「ツムテンカク特別仕様色モデル」とは別に、パッケージ入り店頭販売仕様の3タイプもご用意しております。こちらは在庫限りとなりますので、お早めにお求めください。

「hino kino kino stick」の販売が始まりました

2014年2月に開催された「第77回東京インターナショナルギフトショー春2014」にてIKEMOKUブランドより発表されたヒノキのスティックを組み合わせて作るDIYキットのシリーズ「hino kino kino stick」。
この第一弾商品となる「Mobile Stand」の販売が4月より開始になりました。

hino kino kino stick

取扱店舗は首都圏(新宿・渋谷・池袋)の東急ハンズ・LOFTなどの大型雑貨量販店。店頭販売価格は2,500円となっています。
「hino kino kino stick Mobile Stand」は高知県産のヒノキのみを使用し、色付きのパーツは木目を美しく見せにおいの少ない水性ステイン塗料で着色。

カラーバリエーションは黄色と緑の入った「Pine」、青とピンクの入った「Pail」、オレンジと茶色が入った「Crisp」の3種となります。アンティーク感のあるシック色合いは幅広いインテリアと合わせやすいカラーリングです。
パッケージには接着用の木工用ボンドと組立時に目安となる寸法表が同梱されているため、事前に道具を準備することなく買って来てすぐに作り始めることができます。

『年鑑日本の空間デザイン2014』にトサノキブースが掲載されています

DSA賞をいただいた「Living & Design 2012 トサノキブース」の掲載された書籍が2013年12月12日に発売されました。

年鑑日本の空間デザイン2014
出版社:六燿社
ISBN:978-4-89737-755-1
定価 18,900円(本体18,000円)

六曜社の紹介ページ
https://www.rikuyosha.co.jp/products/detail4362/

『年鑑日本の空間デザイン』は、過去1年間の優れた空間デザインを総覧できる書籍として1973年に創刊され、今年で41冊目となります。

日本が誇る空間デザイン4団体、日本空間デザイン協会(DSA、2012年2月1日より名称をDDAより変更)、日本ディスプレイ業団体連合会(NDF)、日本商環境デザイン協会(JCD)、日本サインデザイン協会(SDA)による各コンペティションで厳正に選ばれた作品を図版とテキストデータで紹介。
約620点の作品を掲載。

キタナカアツシがFM OSAKA『Realize!』に出演しました

fm osaka

10月3日放送のFM OSAKA「Realize!」にD×Kメンバー・キタナカアツシがゲストとして出演しました。
同番組の「Real Talk」のコーナーは毎回様々な分野で活躍する方をゲストに、その取り組みを紹介しています。

モールアート作品とワークショップの紹介の他、北海道十勝とのコラボ企画、現在D×Kが取り組んでいる「トサノキ」プロジェクト、ベトナムでのテレビ出演の話題なども登場。

DJの森裕子さんとのツーショットが番組ブログに掲載されています。ぜひご覧下さい。

「Realize!」番組ブログ

牛肉サミット2013 エコステーション製作に参加しました

牛肉サミット2013

8月24日(土)・25日(日)滋賀県大津港・琵琶湖ホテル湖岸側一帯で行われた牛肉料理のナンバーワンを決めるイベント「牛肉サミット2013」。

この牛肉サミット2013のエコステーション製作にD×Kメンバーが協力しました。
設計を中田が、デザインを石橋が担当しています。

エコステーション

エコステーションのパネル素材は、丸一興業株式会社ボルダ事業部の100%再生ダンボール「MILCA」で製作されています。
イベント終了後は再びリサイクルされます。

クレジット

クレジットも入れていただきました。

丸一興業株式会社 ボルダ事業部
http://bolda.jp

牛肉サミット2013
http://www.gyu-summit.com

キタナカアツシが朝日放送『LIFE〜夢のカタチ〜』に出演します

あす、8月3日(土)午前9時30分放送の『LIFE〜夢のカタチ〜』(朝日放送)で、D×Kメンバー・キタナカアツシが取り上げられます。

LIFE

これまで公共放送には趣味・教養番組の講師として出演してきましたが、課題解決型デザイナーとしての仕事ぶりが紹介されるのは初めてとなります。
数ヶ月に渡る取材では、モールアーティスト・キタナカアツシとしてのアメリカでのワークショップのほか、D×Kの参謀役としての横顔も紹介されるとのこと。
ぜひ、放送をご覧下さい。

【番組HP】
http://asahi.co.jp/life/

【キタナカアツシ プロフィール】
http://design-by-k.com/designers/atsushi-kitanaka

【モールアートキット販売店舗】
STYLE STOREおよび、東急ハンズ、LOFT、銀座博品館 ほか

【ワークショップ開催場所】
東急ハンズ 梅田店ほかにて。開催日程はお問い合わせください。

DSA賞を受賞したトサノキの「スノコブース」の特設ページを開設しました

トサノキブース

D×Kが高知県の企業とコラボレーションし、LIVING&DESIGN 2012に出展しました「トサノキ」の展示ブースが、一般社団法人 日本空間デザイン協会が主催する空間環境系のデザイン賞「空間デザイン賞」の2013年度エキシビジョン・プロモーション部門にてDSA賞(入賞)を受賞いたしました。

ブースは来場されたお客さま並びに関係企業や各種団体のみなさまにも大変好評をいただき、その後「関西デザインフォーラム 産業デザイン史展」にも部分的に出展いたしました。
今回の受賞を機に、より多くの方に展示ブースの完成形をご覧いただくと共に設計にあたっての主旨をご理解いただくため、特設ページを開設いたしました。

ぜひ、トサノキ「スノコブース」特設ページをご覧下さい。

嶋崎依里がBSジャパン『みんなのまち』に出演しました

2013年6月4日にBSジャパンで放送された『みんなのまち #10 大阪府・高槻市 通りにジャズが響く街』に、D×Kのメンバー・嶋崎依里が出演しました。

みんなのまち 番組ロゴ

高槻市では、街の有志が立ち上げた「高槻ジャズ・ストリート」というジャズフェスティバルが15年開催されています。
学校のグラウンド、神社の境内、教会前の広場、駅の構内など市街のあちこちがステージに変わり、関西のみならず日本全国から集まった約700組のミュージシャンが2日間に渡って出演します。

嶋崎は長年このイベントにスタッフとして参加しており、地元出身のベテランスタッフの意気込みを発信しました。

嶋崎依里プロフィール